アリスプロジェクトの基本理念

社会はどのような地域社会においても、大きな国家においても、全て個人個人の人間が形成するものです。

素晴らしい健康な社会を実現するためには、一人一人の人間が健康で幸福であることに自立していることが大切です。

地域社会においても、各個人が健康で幸福な生活を営むには、まず、自分自身が健康であること。そしてその健康が各個人が自分自身で確立できることです。

自立とはその幸せや健康が、何事にも揺るがないことでもあり、又自分自身で健康で幸福にいることができると言うことです。

そしてその健康で自立した各個人が、様々な生活分野で、各個性を活かして相互に補助し、豊かな生活地域を実現することにあります。

アリスプロジェクトは、各地域に拠点を設置し、その地域で個人と個人のネットワークを広げていく中で、様々な自立厚生活動や、地域コミュニティ活動を行います。

地域を一単位として、そこに生活する一人一人とフェィスツーフェイスの精神で家族のようにつながります。そして、共に自立して健康で幸福になれるように活動していきます。

このように、アリスプロジェクトは一人一人の人間が幸福で健康であることを、自分自身で確立できる為の活動を地域において提案し、それを実践し提案していきます。